経営者の立場で会社を守る特定社会保険労務士 大砂彰
 
臨検(調査)はある日突然やって来ます!
 

労働基準監督署の立ち入り調査(臨検と呼ばれます)はどのような時にくるのかご存知ですか?

臨検にはいくつか種類があり、

  • 監督官が無作為に事業所を選び調査するもの

  • 労働者の申告によるもの

などがあります。  (詳しくはこちら)

つまり、労働基準監督署の調査はいつ訪れるか分からず、明日あなたの会社に調査が入ることもあるのです。

 
サービス残業・時間外労働における臨検が強化されています
 

労働者が解雇や未払い残業(サービス残業)で不満を持った場合、どうするのでしょうか?労働者の多くは、まず労働基準監督署に相談に行きます。そして、労働基準監督署は、労働者が訴えた内容の事実確認のために調査を行うのですが、その調査が「臨検」と言われるものです。最近では、労働者または家族からの「申告監督」が急増しており、

  • サービス残業で残業代が支払われない

  • 突然、会社から解雇を言い渡された

など労使間のトラブルが増加しています。また、最近の傾向として、労働者の配偶者や親が、帰宅の遅いことを心配して労働基準監督署に相談する事例が多くなっています。

 
臨検注意事項と対策

もし、労働基準監督署の調査がよく入るような気がする・・・と思われる経営者がいらっしゃれば、それはあなたの会社の労務管理が適切に行われていない可能性があります。(労働者による申告(内部告発)が行われている・・・??)

もし、そうでなくても、社内の人事労務管理を見直し、整備しておくことが大切なのです。

 
 

是正勧告とは

是正勧告の流れ

 

指摘されやすいポイント

是正勧告でやってはいけないこと